乾燥肌に乳液は良い?

洗顔の後は化粧水をつけ、乳液もしくはクリームで
肌の乾燥を防いでいる人がたくさんいることでしょう。
以前は化粧水で水分を与えて、油分でフタをすると考えられていましたが
今はその考えは古く、乳液やクリームそして油分の入った美容液の役割は
油性の美容成分を肌に届けることなのです。
乳液とクリームは両方使うべきなのか?悩む方も多いと思いますが

 

ではこの二つ、何が違っているのでしょう。

 

乳液とクリームを比較すると乳液は水分量が多く、油分が少なくなっているので
クリームと比較するとさっぱりとした使用感のものが多くなっています。
乳液とクリーム、油性のタイプの美容液も形状や使用感が違うだけで
用途は一緒です。
なので使用感の好みや自分の肌の状態を見て、選んでみてはどうでしょうか?

 

 

朝と夜いによって使い分けると言うのも乾燥肌の人によっては効果的だと思われます。
化粧水で肌が十分に潤ったと感じた後に乳液もしくはクリームで
油分を補いましょう。
就寝中は特に肌から水分が失われます。
お休み前には乳液で保湿を忘れないようにしましょう。

関連ページ

肌荒れ対策
産後の不安定な肌質に良いスキンケアなど。産後の肌荒れ対策について。
気を付けるべき化粧品や成分
産後の不安定な肌質に良いスキンケアなど。気を付けるべき化粧品や成分について。
エイジングケアを意識した肌ケアを
30代以降や産後の不安定な肌質に良いスキンケア見直してみませんか。
妊婦さんへの化粧品のプレゼントは喜ばれるのか?
妊婦さんの肌は敏感です。化粧品の贈り物は考えてみてからにしましょう。
肌荒れ30代
産後の不安定な肌質に良いスキンケアなど。
無添加石鹸
産後の不安定な肌質に良いスキンケアなど。