産後の肌ケア

産後の肌ケア

 

産後の不安定な肌質に良いスキンケアなど。

 

 

 

 

産後の肌ケア記事一覧

産後は、女性ホルモンのバランスや育児により生活習慣が乱れ、精神的に不安定な状態が続きます。なので肌が荒れてしまうのは当然のこと。ある程度の期間が過ぎれば、女性ホルモンのバランスが調整されるようになり、育児に慣れることで生活リズムも整い、自然と肌荒れも改善してきます。しかし、ニキビや吹き出物の痕が残ってしまう場合もあるので、きちんと対策をとっておくことをおすすめします。例えば、黒砂糖を熱湯で溶いたも...

妊娠中はお腹の中にいる胎児と一心同体になっているため妊婦さんが摂取した成分がそのまま胎児に伝わってしまいます。もちろん必要な栄養もへその緒から胎児に供給されますが、胎児の健やかな成長のために避けるべきそ成分も母体が摂取すると同時に胎児にも送られてしまい、胎児の成長を阻害したり最悪のケース、死産や流産などお腹の中で健康に育っていた胎児を死に至らしめるケースもかんがえられます。人間はもちろん口から摂取...

妊娠中、出産後は、肌の状態が変わってくることが多いと思います。お肌の曲がり角という言葉もあるほどです。20代の肌荒れの特徴と30代の肌荒れの特徴は異なります。20代の頃は皮脂分泌がさかんでニキビに悩まされることが特徴のひとつですが、30代に入ると皮脂分泌も落ち着き、20代の頃に比べると肌が弱くなってきます。しかしそうは言ってもまだシミも見られず、ハリを感じるケースがほとんどでしょう。ですがその油断...

友人や知人、親族の女性が妊婦になった場合お祝いを贈る事がありますし、親しい間柄なのであれば何らかのイベントでプレゼントを贈ると言う事も少なくありません。その際にはどのような贈り物をすればいいのかというところは悩みどころですし、通常の状態とは異なっているのでその点を配慮したプレゼントを検討する必要があります。では女性への贈り物でよく喜ばれている化粧品は、果たして妊婦にプレゼントしていいものなのかどう...

仕事や育児などに追われ、忙しい立場の30代はストレスが溜まりがち。それがきっかけでホルモンバランスが崩れてしまうと、ニキビや肌荒れの原因になります。まずはストレスを溜めない生活を心がけ、睡眠もしっかり取りましょう。ニキビ用のケア化粧品を使い、肌に出来る限り負担を掛けないようにする事も大切です。食生活もニキビ予防になるので皮脂の分泌を抑える効果のあるビタミンB1とB2です。便秘も肌荒れの原因になるの...

洗顔の後は化粧水をつけ、乳液もしくはクリームで肌の乾燥を防いでいる人がたくさんいることでしょう。以前は化粧水で水分を与えて、油分でフタをすると考えられていましたが今はその考えは古く、乳液やクリームそして油分の入った美容液の役割は油性の美容成分を肌に届けることなのです。乳液とクリームは両方使うべきなのか?悩む方も多いと思いますがではこの二つ、何が違っているのでしょう。乳液とクリームを比較すると乳液は...

肌荒れになった時には洗顔に気をつけたほうが良いといいます。ただしい洗顔をして優しく肌に接することができると自然と肌荒れも改善していくのです。肌荒れにならにようにするにはまず、使用している洗顔料を見直すことが大切です。一番良いのは石鹸、それも無添加の石鹸です。普通の石鹸は箱などを見てみるとよくわかりますが添加物だらけです。それは香りを良くするためであったり形をよく見せるもののおためであったり、本来の...